手作り米ぬか石けんシャンプー

  • 2008.04.11 Friday
  • 17:08

米ぬか石けんシャンプー(柑橘の皮入り石けん液の進化)


米ぬか石けんシャンプー(柑橘の皮入り石けん液の進化)




先日作った食器洗い用に作った「柑橘の皮入り石鹸液」は、翌日にはパームやし油の固まり力が発揮され、相当硬いジェル状になってしまいました。そういえば、この間タケノコを買ったときにアク取りのために「米ぬか」がオマケでついてきた。去年もついてきたのだけど、何も活躍させていなかった。そうだ!髪を洗う「米ぬか石けんシャンプー」を作ろう!


もともと面倒くさがりの私、どんどん手抜きになっていきます。まず片口ボウル(これ出来上がったものをボトルに移す時とか大活躍です!)に、その硬くなった石鹸液を入れる。浄水器の水を加え混ぜる+電子レンジで1分くらいチン!それにグリセリンと米ぬかを混ぜかき混ぜる。少しおいてからまた電子レンジで1分くらいチン!




温かく出来上がったものに+好みのエッセンシャルオイル


温かく出来上がったものに+好みのエッセンシャルオイル




米ぬかはクセのある香りですね。嫌な香りではないけど柑橘のエッセンシャルオイルを加えると、心地よい香りになります。



ちなみに今回は、

グレープフルーツのエッセンシャルオイル生活の木割引販売 グレープフルーツのエッセンシャルオイル
タンジェリン(オレンジ系)のエッセンシャルオイル生活の木割引販売 タンジェリン(オレンジ系)のエッセンシャルオイル

を加えました。



なかなか落ち着く、気持ちの良い香りです。

冷ましてから、ボトルにいれます。これはイタリア・トスカーナのオリーブオイルのボトルです。ちょうど使い終わったのがあったので利用することにしました。高級オーリオで潤いも足されるのが嬉しいものです。今までボトルをリサイクルゴミとして捨ててしまっていたのが、もったいないです。高級オイルのボトルは、何にでも活躍しそうです。




イタリア・トスカーナ産オリーブオイルのボトルに入れる


イタリア・トスカーナ産オリーブオイルのボトルに入れる




容器がプラスチックではなく、オシャレなガラス瓶なのも幸せ度アップです♪
また緑で角ボトルなのも嬉しい!


髪を洗うのに使っていますが、リンスは必要ないです。顔もボディもこれで洗うときがあるのですが、何気に高級感満点でございます。簡単にできますので、米ぬかが余っている方はお試しあれ。もっと上級品を狙うには「有機栽培の柑橘類の皮」を使うことだと思っています。去年は沢山自家栽培のゆずをいただいたのに、もったいないことをしたわ〜。柚子湯に入った後とか皮を乾かしてドライにしておくと、一年中もって必要な時に使えそうですよ。お掃除には使ったのだけど、石けんシャンプーや整髪液(養毛液)などに、変身させるとは思っていませんでした。だれか農薬やワックス掛かっていない「柑橘類の皮」くれないかな。。。マーマレードや「砂糖煮」を作って焼き菓子にも使えるしね〜。自然の恵み!宝物だわ。





HARIO片口ボール メジャーカップ代わり+湯煎用ボウル+容器移しに何気に重宝しています!

HARIO 片口ボール3個セット





地球に優しい「こだわり生活」義捐金活動付お買い物 ネットショップパヒナ


地球にやさしい 「こだわり生活」 ショップパヒナ





コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

RECOMMEND

TWITTER 参加してます

クリック募金

SEARCH

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM